JavaScript を有効にする方法

Microsoft Internet Explorer

Windows をご利用の場合

[ツール]メニューから[インターネットオプション]を選択します。
[セキュリティ]タブをクリックし、[このゾーンのセキュリティのレベル]にある[レベルのカスタマイズ]ボタンをクリックします。
[アクティブ スクリプト]内で[有効にする]のチェックボックスにチェックを入れ、[OK]ボタンをクリックします。

Mac OS をご利用の場合

[編集]メニューから[初期設定]を選択します。
[Web ブラウザー]にある[Webコンテンツ]をクリックします。
[アクティブ スクリプト]内で[有効にする]のチェックボックスにチェックを入れ、[OK]ボタンをクリックします。

Netscape Navigator

Windows/Mac OS共通

[編集]メニューから[設定]を選択します。
[カテゴリ]欄にある[詳細]タブをクリックします。
[JavaScriptを有効にする]のチェックボックスにチェックを入れ、[OK]ボタンをクリックします。

Mozilla Firefox

Windows をご利用の場合

[ツール]メニューから[オプション]を選択します。
[Web 機能]にある内で[JavaScriptを有効にする]のチェックボックスにチェックを入れ、[OK]ボタンをクリックします。

Mac OS をご利用の場合

[Firefox]メニューから[環境設定]を選択します。
[Web 機能]にある内で[JavaScriptを有効にする]のチェックボックスにチェックを入れ、[OK]ボタンをクリックします。
このページの先頭へ